fc2ブログ

tr.3「穴たちに捧ぐ」〜最新アルバム『クズの夢』全曲解説‼︎‼︎

tr.3【穴たちに捧ぐ】

簡単に言うと《嫁探しする変態の歌》だ。
でも、言いようによれば「性に対して真っ直ぐな歌」なのかもしれない。

きっと誰もが何かしらの “変態” を隠し持っている。
人生いろいろ、変態もいろいろ、十人十色。
この曲を好きだと言ってくれるのが何故か女性に多いのも意外だった。(とても嬉しい)

歌詞が “アレ” なんで公共の電波には乗せられないかもしれないが、放送禁止になるような言葉はひとつも使っていない。(…と、おもう)
この曲が女性に気に入ってもらえる理由の一つかもしれない。

《恥ずかしい格好をさせられながらサツマイモふかしてくれるような家庭的な痴女》なんて男の夢だよ。

女性にとっては何の参考にもならないと思うけど、大抵の男子は性に対して永遠に中学レベルなんじゃないかと思う。

そういえば、、

昔、AVばかり借りてたビデオショップの店員さんと、共通の友人を通じて顔見知りになってしまった。
「いつも(ビデオ屋に)来てくれてるでしょ?俺、オクムラユウスケさんって知ってたけどなかなか声をかけられなくて…」

顔から火が出そうなくらい恥ずかしかった。

それ以来、《俺の性癖を全部知り尽くした知人》がいるビデオショップには行けなくなってしまった。

みなさん気をつけましょう。


音源はバンドver.
みわこちゃんのピアニカがとても効果的だ。曲がぐっと叙情的になり、内容のエゲツなさを中和してくれてます。笑





『穴たちに捧ぐ』

恥ずかしい格好をさせられながら
サツマイモをふかしてくれるような
家庭的な痴女を求めて参加した
お見合いパーティーで君と出会った
マカロニグラタンピチャピチャ音を立てて
食べる君が、君が好きだ
HEY!マカロニの穴から世界を覗いても
イタリアは遠いぜ
それより君の、君の穴に
穴に穴に穴に穴に穴に…
満たされない満たしたい僕の穴

ピンクローター突っ込まれたままで
ソーラン節踊ってくれるような
威勢のいいM女を求めて参加した
よさこい祭で君と出会った
Gカップの胸ブルブル揺らして
神輿を担ぐ君が好きだ
HEY!いくら勇ましく神輿を担いでも
男にはなれないぜ
それより君と、君とワッショイ
ワッショイワッショイワッショイ…
満たされない満たしたい僕の穴

私のお墓の前で全裸で放尿するような
罰当たりな変態求めて参列した
親戚の葬式で君と出会った
お数珠を股間にこすりつけて
お経を唱える君が好きだ
HEY!いくら神妙な顔しても
下品な香水がプンプン匂うぜ
それより君の、君の穴に
穴に穴に穴に穴に穴に…
満たされない満たしたい僕の穴

生麦生米穴の中 なかなか鳴かないあの子の穴の
中のナニをナニでナニしてなんなら鳴かせてみたいなホトトギス
ホーホーホーホケキョ ホーホーホーホケキョ
ホーホーホーホケキョ ホーホーホーホケキョ
生麦生米穴の中 なかなか鳴かないあの子の穴の
中のナニをナニでナニしてなんなら鳴かせてみたいなホトトギス



20190122021115f4f.png

4年振りのNEWアルバム発売決定‼︎‼︎


オクムラユウスケ / 『クズの夢』

《収録曲》
1.ロックスター
2.それを青春と叫ぶ
3.穴たちに捧ぐ
4.灰色の虹
5.ポコチン・オブ・ファイヤー
6.季節の墓場
7.列島スワップ
8.クズの夢
9.父子

¥2000 (税込)


ーーーーーーーーーーーーーーーー
オクムラユウスケ 5thアルバム『クズの夢』
ついに完成‼︎‼︎

ライブでお馴染みの曲も多数収録され、ソロ演奏とバンドサウンドが入り混じった今作は、まさに現在進行形のオクムラユウスケを聴くことができる。

drums.松田みわこ、bass.北里英雄、そして、ゲストミュージシャンとしてPANICSMILEの吉田肇が参加。オクムラユウスケにとっては初のスタジオ録音であり、初のバンドサウンドである。

静と動、陰と陽、狂気と狂喜が
駆け抜ける怒涛の43分間‼︎‼︎
生きている喜びを噛みしめろ‼︎‼︎


ーーーーーーーーーーーーーーーー
《CD取り扱い店舗》
●東京・高円寺「円盤」/http://enban.cart.fc2.com
●福岡 ポーポー軒 /https://g.co/kgs/kwCEQt
●福岡 cafe&bar gigi /http://sound.jp/cafe-gigi/infogigi.html
●福岡 UNKOWN SOUND STUDIO /unknownstudio.net

各ライブ会場でも販売します‼︎‼︎

※アルバムは全国流通していません。
CDを置いていただけるお店があれば大歓迎です‼︎
よろしくお願いします‼︎

ーーーーーーーーーーーーーーーー

《通販》
obobononioi@hotmail.co.jp

希望枚数/氏名/送り先住所 を明記して
メールして下さい。ご返信にて詳細を送ります。
送料全国一律 ¥200





tr.2 「それを青春と叫ぶ」〜最新アルバム『クズの夢』全曲解説‼︎‼︎

tr.2【それを青春と叫ぶ】

中学の頃、アメリカ留学から帰ってきたという友人が、洋モノのエロ本を米国から数冊持ち帰ってきたという話題でもちきりになった。

本場のエロ本なので、当然モザイク加工なしだ。
中学生の俺たちは興奮を抑えきれず友人に「貸してくれ!」とお願いした。しかし、すでにそのエロ本はヤンキーの藤井くんに貸してしまったそうだ。

藤井くんは学年で1番のヤンキーだった。
俺たち童貞平凡中学生たちが、学年イチのヤンキーに「藤井くん、読み終わったらエロ本貸して」など言えるわけもなく、まだ見ぬ金髪女性のアソコに想いを馳せながら苦虫を噛み潰したのだった。

高校生になると、バイトして自分でお小遣いを稼げるようになり、俺はそのバイト代を握りしめ自転車に飛び乗ると、なるべく遠くの古本屋までエロ本を買いに行った。何故なるべく遠くの古本屋かというと、地元の知り合いに見つかりたくないからだ。

エロ本をバッグに忍ばせて自転車で帰る道中、頭の中は達成感と妄想でいっぱいだった。
少し大人になったような高揚感もあった。

そんな青春時代だった。

今や時代は動画真っ盛り。
ネットを開けばバンバン女体がてんこ盛り。
それはそれでお手軽かもしれないが、なんとなく虚しさを感じる。
女体だけじゃない、観たかった映像やドラマ、気になっていたミュージシャンのライブもちょっと検索するだけで簡単に見れてしまう。

音楽雑誌を見て「原爆オナニーズ」てどんなバンドなんだ!?と想像したり、ライブ中に豚の臓物投げるバンドがいるんだって‼︎と、震え上がることもないだろう。

情報が蔓延すればするほど、脳みそは死んでいくんじゃないだろうか。もちろん知識は大事だけど、知らない方が面白いことだってある。

想像は創造を生み出す。

音楽評論家がいい歌を作れるわけじゃない。

時代の流れからすればエロ本文化の衰退は当然のことかもしれないが、思春期の子たちにはもっと悶々としてほしい。

紙媒体見直していこうぜ!


音源はバンドver.
アコギ、ドラム、ベースという編成だけど、俺のカッティングギターもリズム隊の一部なんだと以前、ba.北里さんが言ってた。
それが一番わかりやすい曲なんじゃないかな。



『それを青春と叫ぶ』

学習机の引き出しの奥に詰め込んだ俺のエロ本
まだきっと実家にあるはずだ俺の性教育教則本
もしもし母さん俺だけどあの頃のエロ本まだ捨ててないよねぇ
久しぶりに見たいからさ実家に帰ってみようかなー
…なんて言えないよ、息子として、男として、いや人として
でもきっと卒業アルバムのページをめくるよりもずっと
きっと懐かしい思い出がよみがえってくる気がするんだ…母さん!

そんな青春時代だった 決して輝いてはいなかった
踏んだり蹴ったりの毎日だった 七転ハ倒してきたよ
でも俺は苦虫をクチャクチャに噛みしめて味わい尽くしてやった
ざまぁみろ、俺にはなぁ…
消したい過去なんてひとつもないぜ!!

学習机の引き出しの奥にまだあった俺のエロ本
色褪せて古ぼけたページをめくる、かつては俺の愛読書
瑞々しい裸を惜しげもなく晒して俺に笑いかける表情
あの頃とまるで同じ笑顔だ あの頃とまるで同じ乳首だ
昔は随分お姉さんに見えたけど今見るとけっこう幼いねぇ
あれから色々あったんだ、ほんとに色々あったんだ
君も色々あったんだろう?今は幸せかい?幸せだといいなぁ
あぁ、こんな気持ちでエロ本眺める日がくるなんて思いもしなかったよ
俺はそっとエロ本を閉じた、パンツを脱ぐことはなかった
そしてじっと目を閉じた もう戻れない日々にサヨナラした

十四、五歳の発情期 十八禁の聖域
まだ生えそろわない陰毛振り乱し、もんどりうって海老反った日々
今が最高だなんて思わないけど、あの頃に戻りたいとは思わないよ
俺は出会うべくして出会う人に会えた ほんとに大事な事を知った
それで充分だ、他に何がある
俺にはなぁ…死ねない理由が山程あるぜ!

Life is beautiful Life is strong



20190122021115f4f.png


4年振りのNEWアルバム発売決定‼︎‼︎


オクムラユウスケ / 『クズの夢』

《収録曲》
1.ロックスター
2.それを青春と叫ぶ
3.穴たちに捧ぐ
4.灰色の虹
5.ポコチン・オブ・ファイヤー
6.季節の墓場
7.列島スワップ
8.クズの夢
9.父子

¥2000 (税込)


発売日 2019.2.17
ーーーーーーーーーーーーーーーー
オクムラユウスケ 5thアルバム『クズの夢』
ついに完成‼︎‼︎

ライブでお馴染みの曲も多数収録され、ソロ演奏とバンドサウンドが入り混じった今作は、まさに現在進行形のオクムラユウスケを聴くことができる。

drums.松田みわこ、bass.北里英雄、そして、ゲストミュージシャンとしてPANICSMILEの吉田肇が参加。オクムラユウスケにとっては初のスタジオ録音であり、初のバンドサウンドである。

静と動、陰と陽、狂気と狂喜が
駆け抜ける怒涛の43分間‼︎‼︎
生きている喜びを噛みしめろ‼︎‼︎


ーーーーーーーーーーーーーーーー
《CD取り扱い店舗》
●東京・高円寺「円盤」/http://enban.cart.fc2.com
●福岡 ポーポー軒 /https://g.co/kgs/kwCEQt
●福岡 cafe&bar gigi /http://sound.jp/cafe-gigi/infogigi.html
●福岡 UNKOWN SOUND STUDIO /unknownstudio.net

各ライブ会場でも販売します‼︎‼︎

※アルバムは全国流通していません。
CDを置いていただけるお店があれば大歓迎です‼︎
よろしくお願いします‼︎さ

ーーーーーーーーーーーーーーーー

《通販》
obobononioi@hotmail.co.jp

希望枚数/氏名/送り先住所 を明記して
メールして下さい。ご返信にて詳細を送ります。
送料全国一律 ¥200




tr.1 「ロックスター」 〜最新アルバム「クズの夢」全曲解説!‼︎

オクムラユウスケ最新アルバム『クズの夢』
全曲解説!!!!!!


tr.1【ロックスター】

もう20年以上、音楽活動を続けている。
まったくもって音楽では飯を食べられていないので、決して胸をはって言えることではないが、それでも続けてて良かったと思う。

地の底に突き落とされるような辛い事も何度かあったけど、救ってくれたのは音楽とそこに集う仲間たちだった。

音楽で繋がった仲間はお互いの過去の事など気にしない。どんな仕事をしてて、どんな家族構成で…とかそんな話もあまりしない。
本名すら知らない人がほとんどだ。
みんな今と、これからの話ばかり。

10代、20代のバンドマンとライブでぶつかり合い、打ち上げで酒を交わす。(※10代はジュースね!)
自分より年上のバンドマンとも馬鹿話で盛り上がったり、ライブでは負けたくねー!とバチバチに闘志を燃やしあったり。
ツアーに行けばまた新しい出会いがある。

特殊な世界で、特殊な人間関係だと思う。
同級生や会社の同僚とも違う。

そんな中で「ロックスター」は出来た。

北九州のイベントに呼ばれた時のこと。
その日は地元で活動を続けてきた「ヒーローズ」というバンドの解散ライブだった。
気合いの入ったステージ。演奏終盤には涙を流しながら演奏するメンバーもいた。

なぜ解散するのかは知らない。ただ、解散せざるをえない事情があったのだろう。
とても素晴らしいライブだった。

その数日前には、あるメジャーバンドのボーカリストと朝まで飲んで、華やかな世界とはかけ離れた厳しい音楽業界の実情や家庭の問題などを聞いたばかりだったから、そんなことと相まって俺はヒーローズのライブを観ながら泣いていた。

そして、自分に問いかけた。

《なんで音楽をやり続けてるんだろう。》

いままで何度も頭をよぎった言葉だ。

でも、答えはすでにわかっている。

ライブには命が真っ赤に燃え上がる瞬間があるからだ。売れるとか売れないとかじゃない。
生きる糧そのものなんだと思う。

そんな自問自答をしながら、一気に作りあげた曲です。


音源はソロ演奏。
アルバムの冒頭、ひとり、岸壁に立つ。
そんなイメージ。



【ロックスター】
作詞・曲 オクムラユウスケ

ロックで飯が食えるヤツなんてほんの一握りだよ
俺は端の端をカリポリかじらせてもらってるだけさ
次のライブ?あぁ、次のライブは…
商店街の町おこしイベントの司会だよ

I’m rock star I’m freedom
I’m rock star Daydream believer

時々、何に中指立ててるのかわからなくなるよ
もう中指を立てるほど腹が立つこともなくなっちまったっていうのにさ
子供? 子供は来年小学校だよ、かわいいよね
嫁さんとはもう5年はファックしてないかな

I’m rock star I’m freedom
I’m rock star Daydream believer

タバコも酒もどうしてもやめることができないんだ
なんていうか…
暮らしにまみれた日常へのささやかな抵抗ってやつかな
曲はさっぱりできないね 昔の歌ばっかり唄ってるよ
学校がどうだとか、大人がどうだとか、
俺もいい歳して何やってんだろうねぇ

I’m rock star I’m freedom
I’m rock star Daydream believer

ギター弾いてる時間よりアイロンかけてる時間の方が長くなっちまったよ
本業はロックミュージシャンって言いたいけど、
すっかりスーツ姿が板に付いちまったなぁ
でも、夢を諦めたわけじゃないぜ
まぁ、俺が夢を諦めることが
家族にとっての夢なのかもしれないけどね

夢といえば…そう、夢といえば
PAも客も誰もいないライブハウスで1人歌い続けてる夢をよく見るんだ
薄暗いステージでピンスポットだけが俺を照らしててさ
だけど、悪い夢じゃないんだ
笑ってるんだよ、俺
なぁ、間違ってないよな!

I’m rock star I’m freedom
I’m rock star Daydream believer

I’m rock star I’m dreamer Ah…

I’m rock star I’m freedom
I’m rock star Daydream believer


20190122021115f4f.png


4年振りのNEWアルバム発売決定‼︎‼︎


オクムラユウスケ / 『クズの夢』

《収録曲》
1.ロックスター
2.それを青春と叫ぶ
3.穴たちに捧ぐ
4.灰色の虹
5.ポコチン・オブ・ファイヤー
6.季節の墓場
7.列島スワップ
8.クズの夢
9.父子

¥2000 (税込)


発売日 2019.2.17
ーーーーーーーーーーーーーーーー
オクムラユウスケ 5thアルバム『クズの夢』
ついに完成‼︎‼︎

ライブでお馴染みの曲も多数収録され、ソロ演奏とバンドサウンドが入り混じった今作は、まさに現在進行形のオクムラユウスケを聴くことができる。

drums.松田みわこ、bass.北里英雄、そして、ゲストミュージシャンとしてPANICSMILEの吉田肇が参加。オクムラユウスケにとっては初のスタジオ録音であり、初のバンドサウンドである。

静と動、陰と陽、狂気と狂喜が
駆け抜ける怒涛の43分間‼︎‼︎
生きている喜びを噛みしめろ‼︎‼︎


ーーーーーーーーーーーーーーーー
《CD取り扱い店舗》
●東京・高円寺「円盤」/http://enban.cart.fc2.com
●福岡 ポーポー軒 /https://g.co/kgs/kwCEQt
●福岡 cafe&bar gigi /http://sound.jp/cafe-gigi/infogigi.html
●福岡 UNKOWN SOUND STUDIO /unknownstudio.net

各ライブ会場でも販売します‼︎‼︎

※アルバムは全国流通していません。
CDを置いていただけるお店があれば大歓迎です‼︎
よろしくお願いします‼︎

ーーーーーーーーーーーーーーーー

《通販》
obobononioi@hotmail.co.jp

希望枚数/氏名/送り先住所 を明記して
メールして下さい。ご返信にて詳細を送ります。
送料全国一律 ¥200



5th NEWアルバム 「クズの夢」発売‼︎‼︎

4年振りのNEWアルバム発売決定‼︎‼︎

20190122021115f4f.png



オクムラユウスケ / 『クズの夢』

《収録曲》
1.ロックスター
2.それを青春と叫ぶ
3.穴たちに捧ぐ
4.灰色の虹
5.ポコチン・オブ・ファイヤー
6.季節の墓場
7.列島スワップ
8.クズの夢
9.父子

¥2000 (税込)


発売日 2019.2.17
ーーーーーーーーーーーーーーーー
オクムラユウスケ 5thアルバム『クズの夢』
ついに完成‼︎‼︎

ライブでお馴染みの曲も多数収録され、ソロ演奏とバンドサウンドが入り混じった今作は、まさに現在進行形のオクムラユウスケを聴くことができる。

20190122021745f46.jpeg


drums.松田みわこ、bass.北里英雄、そして、ゲストミュージシャンとしてPANICSMILEの吉田肇が参加。オクムラユウスケにとっては初のスタジオ録音であり、初のバンドサウンドである。

静と動、陰と陽、狂気と狂喜が
駆け抜ける怒涛の43分間‼︎‼︎
生きている喜びを噛みしめろ‼︎‼︎


ーーーーーーーーーーーーーーーー
《CD取り扱い店舗》
●東京・高円寺「円盤」/http://enban.cart.fc2.com
●福岡 ポーポー軒 /https://g.co/kgs/kwCEQt
●福岡 cafe&bar gigi /http://sound.jp/cafe-gigi/infogigi.html

各ライブ会場でも販売します‼︎‼︎

※アルバムは全国流通していません。
CDを置いていただけるお店があれば大歓迎です‼︎
よろしくお願いします‼︎

ーーーーーーーーーーーーーーーー

《通販》
obobononioi@hotmail.co.jp

希望枚数/氏名/送り先住所 を明記して
メールして下さい。ご返信にて詳細を送ります。
送料全国一律 ¥200

ご予約受付中‼︎ (※発送は2/17以降になります)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
《初回購入特典》
ポストカード2枚セット‼︎‼︎


アルバムジャケットに描かれた繊細で強烈なインパクトを与える絵は、九州アンダーグラウンド界の重鎮・FREEMANの檀雅道氏によるもの。今回のアルバムにドンピシャの素晴らしい作品です‼︎

数量限定の為、お早めに‼︎‼︎

ーーーーーーーーーーーーーーーー

レコ発イベント決定‼︎‼︎‼︎


20190122020559bbd.png



2/17(日)
『オクムラユウスケ5thアルバム「クズの夢」発売記念&42thバースデー・イヴLIVE!!!!』

@ 福岡UTERO

【CAST】オクムラユウスケ
the camps / Pipin / 未遂

OP/18:30 ST/19:00
前売¥1500/当日¥2000(+1drink order)


この日は演奏時間50分のロングセットライブ‼︎‼︎ レコーディングに参加した松田みわこ&北里英雄と共にバンドサウンドで演奏します‼︎‼︎
そして、なんとPANICSMILE吉田肇氏がゲストとして参加‼︎‼︎

201901220208484c4.jpeg


つまり一夜限りのオクムラユウスケ&NOTSPORTSが復活です‼︎‼︎ヒャッホー!

是非!お越し下さい‼︎‼︎‼︎

2017.12月のスケジュール

12月のライブスケジュールをドドーンと発表!!バンドあり、ユニットあり、ツアーあり、トークあり、出張ポーポー軒あり、忘年会あり!師走はなんでもやりますよ!!
---------------------
12/2(土)
【MUSIC UNFAIR 〜SOLMANIA福岡ライブ】
開場17:30/開演18:00
前売2,500/当日3,000 ※ドリンクなし
《タイムテーブル》
18:00Natural Anarchy Orgazm
18:40SNOPPY
19:20オクムラユウスケ&Not Sports
20:00倉地久美夫
20:50SOLMANIA
21:40D-FLOOR+諸富栄二
22:20LSE
23:00四部屋
---------------------

難波ベアーズ30周年の2daysイベントに出演します!!

12月15日(金)
【難波ベアーズ30周年おめでとう
出張円盤LIVE2デイズ〜ぽんこつな日々(前編)〜】
《出演》
碧衣スイミング(東京)/オクムラユウスケ(福岡)/グレープフルーツ・フルフラット(浜松)/身長2m/チンパイ・ドッグ(高知)/トーマス(伊勢)/包帯人間

会場)難波ベアーズ
18:00〜
¥2500/¥2800
---------------------

12/20(水)
【第13回ベストヒット★清川】
@清川ユーテロ
■開店19:30/st20:00
《出演》
PANIC SMILE吉田/イフマサカ/吉田晴子(SOUTH POP)/TAKUMA(NYAI)/michi/オクムラユウスケ
※トークイベントです!演奏はなし!

---------------------
12/23(土)
【ラウンジサウンズカーニバル2017】
open15:00 start15:30
2,000円+1ドリンクオーダー
出演)nontroppo/漢方先生/BLUESVILLE/オクムラユウスケ+内村耐寒/イフマサカ/gigandect/ カシミールナポレオンK/あかたろ/ショッピングキング/sayu sayu cafe/フアリナ/戸川祐華/ ザ・ガーデナーズ/迷いクジラ/薄力小麦子/牧畜業者/ミッドナイトトーキョー/宇宙サービス/ ボギー家族
FOOD)アトリエてらた(ヤッホーカレー)/ポーポー軒(たこ焼き)
司会とDJ)ボギー

※オクムラユウスケ+内村耐寒で出演します!さらにこの日はポーポー軒も出店します!タコ焼き食べてね。

---------------------

【B玉 presents〜サウンドフェスティバル】

2017.12.23(土)&24(日)
@大阪・心斎橋火影
12:00 OPEN/13:00 START
前売¥2000/当日¥2800
2日通し券¥3000(各1ドリンク別)

《出演》24日
赤いくらげ/オクムラユウスケ/キーマカリーズとチチワシネマ/ケンカキック/炭太郎/ハウリングセッタ/メシアと人人/ユウレカ/ロンリー/aaps/BLONDnewHALF/FAAFAAZ/I'm fine and gay/KOMY/MOFO and more??

food) HITOES

---------------------

12/26(火)
【ラウンジサウンズ40人弾き語り忘年会2017】
@ VooDooLounge
open19:00 start19:30 1500円+1ドリンクオーダー

出演)ボギー(nontroppo)/井上周一(folkenough)/野海はるね/ふー(THE VOTTONES)/漢方先生/イフマサカ オクムラユウスケ/コヤナギシンジ/K(カシミールナポレオン)/TALLBOY(MOTH)/松藤圭佑(乾いて候)/東健介 高松彩(freedomset)/テル(Bingo Love)/鮫肌尻子(鮫肌尻子とダイナマイト)/極楽(ミッドナイトトーキョー)/橙苺 コーディー(薄力小麦子)/瀬戸口恵/林田明(フアリナ)/藤田進也(ポカムス)/やよい/岡田将平/アンリ/K-ing 石田ラベンダー/トニー(ザ・ガーデナーズ)/りんご(紫川カナシミ合唱団(仮))/小林ボードウォーク/田代裕之 今ちゃん(ボギー家族)/外山恒一/よしお/狂祐(団地ファンク妻)/ほかおななこ/石下谷温美(迷いクジラ) キラ(THE VOTTONES)/シゲ(九州ROCKERS)/ニシくん/ほか全40名

※毎年恒例の忘年会イベント!
呑むぞ!!!

父子


「父子」
詞・曲 オクムラユウスケ

昼下がりよく晴れた散歩道
我が子のスキップを追いかける
アスファルトに弾ける靴音を
静かな抜け道に響かせて
woo…与えられた時を噛みしめる

同じ血が宿る子の
小さな手を握り
woo…歩く

宿命って言葉が頭をよぎる
君が生まれたその理由を考える
母のいないこの子のためならと
いっそオカマになろうかなんて考えて
woo…父親って何?て、つぶやいた

同じ血が宿る子の
俺を呼ぶその声は
1つの疑いもなくて…

あぁ、こんな俺でよかったのかと
悩んでみても 仕方ないだろう

そりゃ生意気も言うようになって
腹を立てたり、手を上げてしまったり
ただ、眠る間際の一瞬の
無防備に身を寄せるその顔に
woo…全てがもう許されている

同じ血が宿る子の
薄い胸に耳をあて
鼓動を 聞けば…

あぁ、俺は俺でよかったんだと
気付かせてくれた この子のために
残してくれたあの娘のために





オクポ外伝とは



オクポ外伝とは。

オクムラユウスケ&Notsports (略して オクポ )メンバーがそれぞれ忙しく、なかなかライブが出来ないので、その間ベース担当の北里英雄さんと2人でデュオを組みました。



長年、即興演奏をやり続け、歌モノのバンドをやるのはオクポが初めてという北里さんのベースは、独特な感性がありオクポ外伝ではその魅力を充分に堪能してもらえると思っています。





俺自身も十数年ぶりに椅子に座って演奏しています。これが想像以上に新鮮でした。
ソロやオクポとも違う、パフォーマンス抜きの歌だけの勝負。

この活動が今後のオクポにどう反映されていくのかも、楽しみなところです。

gigiにて、3回目のライブです。



7/25(火)
cafe&bargigi
20:30〜
投げ銭ライブ+オーダー
《出演》
◾︎Nの集落(和歌山)
◾︎オクポ外伝
◾︎keikumagawa
◾︎NAMAMEN


※写真は前回のUTEROにて
【撮影 : 林一恵】


プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する