スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ライブツアー終了!

ツアーから帰ってきました!!!

一言で言えば・・・楽しかったです。

一応、ライブレポ書いたんですが、長いんで興味ある人は頑張って読んで下さい。


初日は北九州・小倉のメイドカフェ「おたく基地」でのライブ。

店に入るとさっそくメイドちゃんが敬礼しながら「ご帰還ありがとうございますぅ!」ってなようなことを言われ、対応に困りつつも嬉しい。店内はアニメグッズで溢れ、コスプレした女の子がケーキ食べてたりしてる。魚座の藤井君や主催者の松浦さんたちとゆる~い会話を交わしつつ、けん玉したり、お絵かき帳に絵を描いたり・・・この空間で果たしてライブが成立するのか、と不安と期待が交錯する中、イベントスタート。主催者マツウラ氏の絶叫で始まり、ロマンチックに脱力した藤井君(魚座)の歌や、ヒーローズのエックスジャンプ、地元アイドル・芹澤ミナミさんは想像以上でした。いろんな意味で。そして、最後にオクムラユウスケの演奏でした。時間的に音量制限があり、中盤から生音での演奏でしたが、お客さんのノリの良さに救われました。リバーブキチガイの僕の場合、生音ってのは全裸に近い状態なんで、そりゃ~死に物狂いです。楽しかったです。ハプニングはライブの起爆剤であります。生かすも殺すも自分次第。ライブ・イズ・ナマモノ!!



主催者のマツウラ氏から、お米と「オクムラユウスケ・オリジナルチロルチョコレート」をいただいた。この日のために作ってくれたのだという。感動しました。ありがとうございます。


















2日目は山口・湯田温泉「オルガンズメロディ」。

6月6日は悪魔の日。

リハを終えて、佐々木匡士さんと山口最中くんとぼくと奥さんの4人でラーメン食べに行く。佐々木さんはあらゆる地方の美味しいものを知っている。夜6時30分、イベントスタート。佐々木さんが歌う。「似顔絵」って曲を初めて聴いたけどまるで、映画を観ているようだった。「あのシーンが観たいからまたあの映画を観てしまう」って感じでまた聴きたいなぁ、って思った。2番手のLILIYは若い男女2人によるドロドロのハードロックでありました。ドラムスティックを3本づつ持って叩きまくる姿にロックを感じました。「いかに無駄なことを無駄な熱量でやれるか」・・・これ、大事よね?3番手は山口最中くん。ぶっきらぼうでありながら、人間味溢れる歌声。ロシアのフォーク歌手のような暗さと力強さがありました。そんで、最後はボクです。6月6日ってことで1曲目はやっぱり「スプラッタ・ムービー」。浪曲っぽいイントロで始まるのだが、この時すでにライブの成功を確信した。「イケる!いけ!俺!」その後、立て続けにハードな曲を3つ演奏した。汗だく。たのしい。身体が完全にノッテイル。強制的コール&レスポンス!「ちんちん!立ってる!生きてる!やったぁ!」。ひとつになった。 アンコールまでいただいた。アンコールは友部正人の代表曲「一本道」。練習ではよく歌うけど、本番で歌ったのは初めてでした。しかし!!曲の最後の最後の盛り上がってきたところで突然≪ピィイイイィィィィィィィィィィィ!!!≫という激しいノイズが会場に轟く。6月6日は悪魔の日。最後に悪魔の子が舞い降りた.。悪魔はおれのギターのピックアップをぶっ壊してしまった・・・なんだかゾクッとするようなアクシデントだった。ある意味「ダミアン音楽祭」にふさわしい幕切れだったのではないでしょうか。打ち上げは会場近くの「かよちゃん」という居酒屋。美味い。その後、佐々木匡士さん家へ。おお!ナイス平屋一戸建て!!!似合いすぎです、佐々木さん。家を囲むように流れる川ではホタルが飛んでいる。気持ちいい~。ついつい朝5時近くまで飲み続けてしまった。昼前に目が覚めて佐々木さん家の目の前を走る蒸気機関車を観に行った。その後、朝食をいただく。料理上手の佐々木さん、ほんとに美味しかったです。


 






ごちそうさまでした~。















3日目は広島「ヲルガン座」。

福岡でもお馴染みのゴトウイズミさんが経営するライブ喫茶。

店内はイズミさんの趣味趣向が爆発したような絶妙な内装が凄い。イベント開始前からぞくぞくと集まってくるお客さんたち。あっという間に会場は満員。外国人の団体もチラホラ。すげえなぁ。のっこんの弾き語りで始まり、女装したタムラDUヒサシィさんの舞踏と続き、ゴトウイズミ+アコーディオンの演奏。イズミさんのライブ観るのは6・7年ぶりだ。以前よりもさらに絡みつくようにネットリ、シットリした声と即興による台詞が絶妙の世界を作り出す。観ているこちらの足元が不確かに揺らぐよう。イズミさんは幻影で、ヲルガン座は幻想で、おれは・・・と不思議な感覚に陥る。いかんいかん!本番に集中せねば!と楽屋に戻り水を一気に飲み干す。これで3本目。水飲みすぎて20分おきに尿意に襲われる。そして本番。ツアー最終日。一曲目「発情経由地獄行き」ではまだ掴み切れなかった空気も2曲目「8月のキャミソール」で一気に爆発する。最後の「動物大図鑑」ではジョージルーカスのネタで外人客が大爆笑してた。そして、アンコール。残る力を全て出し切って「忘れないで」を歌う。最高~。この瞬間を忘れられないからライブをやり続けているのだろう。緊張とストレスで胃腸が悪くなっても、プレッシャーに押しつぶされそうになっても、その苦労が一瞬で報われる。苦労したことすら忘れてしまう。だからまたくり返す。こりゃ麻薬ですね。麻薬だからいつかは身体がボロボロになって、やめる日が来るんかな。。


 
















翌日、夫婦で広島観光。「原爆ドーム」へ。もうね、つらいね。おもわず顔をしかめてしまうような遺品を大事にしている家族の気持ちとか考え出すとたまらなくなる。

そして広島といえばお好み焼き。ってことで「広島お好み焼き ビタミンYOU」(笑)という店で食べる。美味しいね~。キャベツがてんこ盛りやね。ビタミンYOU~。

途中、岩国の錦帯橋やリサイクルショップに寄り道してたら一日では自宅に帰れそうになくなってきたので、再び、佐々木さん家にお邪魔させていただく。到着するや佐々木さんはホタルの穴場スポットまで車で連れて行ってくれた。おお!!!ホタル大量発生!!!こんな光景は初めて。そのまま、山奥でからくり人形作ってるおじいちゃんの家に行く。趣味で作っているらしいからくり人形に爆笑。そしてちょっと感動。自転車に乗ったアラレちゃんはまったく似てない。となりの男は誰だ?

子連れ狼の乳母車の中には何故かハットリくんが!!!??すげえ。。

そんなこんなで、またしても佐々木さんにお世話になってしまいました。

翌朝のチャーハンも激ウマでした。






















こうして、ツアーは無事終了。

各イベントの主催者及びスタッフの皆様、お越し頂いたお客さん、

ありがとうございました!

そして、ツアー中、運転できないぼくの変わりに

ずっと運転&撮影してくれた奥さんに感謝です。

 


Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/83-59d21f58

Comment

芹澤ミナミ | URL | 2009.06.11 00:58 | Edit
5日はお世話になりました、何故か地元アイドルになってる芹澤ミナミです。ちなみに、地元アイドルでは決してないです。私は北九州の歌う人です~。
5日が初日で色々なところを回られたのですね。
お疲れ様です★
私は人前で歌うのは慣れてないので、かなり緊張してしまうのですが、オクムラさんはさすがなれていらっしゃって、すごいなって感じました。
これからも頑張ってください(*´∇`*)
でゎでゎ★ 
オクムラユウスケ | URL | 2009.06.11 02:58 | Edit
あ、地元アイドルではなかったのですね。
そういうふうに聞いてたもので・・・失礼しました!当日はゆっくりお話することもなかったので、誤解したままでしたね。
えー、人前で歌うのは僕も未だに慣れません。
緊張と不安で本番前は嗚咽の連続です。
でも、始まってしまえば後はおもいっきりやるしかないんで・・・
これからもお互い頑張りましょう!
コメントありがとうございました!
 
Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。