親子ライブツアー(最終日)

2015.12.14

親子ツアー最終日

耐寒さん&パトラの車に同乗させてもらい、一緒に福岡まで帰ります。



朝からハイテンション。



お昼は佐々木匡士さんが経営する「オニオン座」で。山口に来たなら必ず食べたい絶品カレー。


佐々木さんご夫妻はいつも優しい。
こちらが申し訳なくなるほど優しい。アビくんはクリスマスプレゼントまで頂いてしまった…
佐々木さん…もう!スキ♥︎



すこぶる快晴のドライブ日和。



耐寒さんはカーナビを無視して運転し、辿り着いた何処かの波止場。



幸せだなぁ…と、思わず加山雄三になってしまいそうな昼下がり。

日も暮れかけた頃、
やって来ました!


「みちしお」!!



貝汁!!!





貝汁一杯で2時間くらい長居してしまった。。


ここでツアーは終わり…ではない!

夜はbrown bemsのヤスくん主催のカレーイベントに参加するのだ!

しかし、アビくんはもうすぐこの楽しいツアーが終わりに向かっていることに気付き「今日は家に帰らん!絶対帰らん!」と言い出す。

その気持ち、俺も一緒だ。
でも明日仕事やし…
ほんとは今日も仕事やったし…
嘘ついて休んでるし…



毎月開催されたカレー&ライブイベント「今夜はmasala!」の最終回。初回から出演してきた漢方先生の勇姿を見に来たのに、肝心の漢方先生はノロウィルスに感染して出場辞退というオチ!

しかし、共演者含め会場全員で漢方先生のいない穴を埋めようと盛り上がる光景はとても美しく、暖かい気持ちで満たされた。



耐寒さんは連日のライブと運転の疲れでついに撃沈。


がんばったねーと、アビくんに頭をナデナデされていました。w



しかし、復活するや再びバトル!!



元気すぎる!!



最後は漢方先生の写真がステージに飾られ「愛の賛歌」をみんなで聴くという、よくわからないが感動的な大団円。
泣いてる人もいた。笑

漢方先生、生きてるからね!w



イベントも終わって「さて帰ろうかー」とアビくんの手を引くと「いやだー!帰りたくない!帰らん!帰らん!帰らーーん!」と泣きじゃくり暴れまわった。

この数日間、よほど楽しかったようだ。

こんなに駄々をこねる息子を今まで見たことがない。

感情が爆発した。

困り果てたが、ほんとはちょっと嬉しかった。

そして少しホッとした。

哀しい時、どうしようもない時は泣きじゃくればいい。まだ4歳なんだから。

アビくんは母親がいない寂しさをずっと我慢してきたんだと思う。

このツアーでいろんな人と出会い、遊び、別れてきた。
そういう楽しさと寂しさの回路がつながったんだろう。

きっとまた強くなる。
強さは優しさになる。

「勉強なんて出来なくてもいいから優しい子になってほしい」って、ムコちゃんは口癖のように言ってた。



俺は親としては全然だけど、元気で優しい子にはちゃんと育ってる。

ツアーに連れて行ってよかった。

最初は《楽しいだろうなぁ》ぐらいの軽い気持ちだったけど、もっと大事なものをたくさんもらった。
息子も、俺も。



遊んでくれた皆さん、ありがとうございました!!





Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/602-bc2a140f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する