スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.6 対馬LIVEのあれこれ



2014.12.6
【オクムラユウスケ/ライブin対馬】

息子を保育園に預け、お父ちゃんはフェリーで対馬へ行く。
もうグズらなくなった。
ばあちゃん家に泊まってても寂しがることもないそうだ。それはそれで父としてちょっぴり淋しいが、成長してる証拠だろう。






対馬行きのジェットフォイル。
海が時化てて、吐きそうだったけど強引に寝た。《強引に寝る》とは、目を閉じた状態で白目をむき、眼球を疲れさして眠るという俺の秘技である。


博多港から約2時間半で対馬に到着。

前日にメールで主催者の松村さんが体調不良で動けなくなった事を知らされ、代わりにお兄さんが色々案内してくれることになり、ちょっと不安だった。

しかしお兄さん、実は昔イベンターの仕事もしてたらしく、対馬にベンチャーズを呼んだこともあるそうだ。

そりゃ、安心。

リハまでの間、ちょっと散策。


しかし、寒い。。

さすが港町。
たまらずホッカイロを購入。


「萬松院」
石段を登って行くと、巨大な松の木が!


デカすぎて写真に収まらない。
対馬を代表するパワースポットのひとつらしい。木に手をあてるとパワーをもらえるそうだ。韓国の観光客が両手広げて大木を抱きしめたかと思ったら「アッチョガーー!!」みたいなこと叫びだしてビビった。


ブラブラ歩いて、フラっとパチンコ屋に入って2000円負けて、今夜の会場「茶房どげぇ」へ戻ってきた。




ここが今夜の会場。

雰囲気がすごく良い。
ステージが畳だよ。


と、突然現れた大西さん!!!
めがねキラーン!!
ずいぶん前に福岡で「アイデア!」という名前で音楽活動をしてて、よくイベントでも一緒になったし、呑みに行ったりもしてた。

今は対馬に戻って、実家の本屋さんで働いているらしく、ふらっと遊びに来てくれました。

せっかくなんで、ライブにも出てもらうことになりました。

19:30 開場

ゾロゾロとお客さんが集まり、気付けば満席。しかも、年齢層が高い…
みんな俺がどんな歌を歌うのか知ってるのだろうか…

カウンターで飲んでたら、すでに飲み屋で一杯ひっかけてご機嫌なおじさんに話しかけられた。「今の若いやつぁ、歌詞を大事にしねぇ!なあ!」って。おれ、大丈夫かな…ユウスケスケベにワンタッチだもんなぁ…と、不安になりつつ本番を待つ。



地元ミュージシャンの鶴岡幸太郎さんにオープニングアクトをしていただき「しっかり会場、暖めときましたよ」と、バトンタッチ。


《演奏曲目》
1.ねじれ節
2.君の穴
3.ワンタッチボーイ
4.コートジボワールの女
5.忘れないで
6.灰色の虹
7.テストミー俺はどうだ⁉︎
8.動物大図鑑
9.ロックスター

アンコール〜ゆめのつづき


いやはや最高でした!
コールアンドレスポンスもバッチリでしたよ。1時間以上演奏してたかも。
大西さんには2曲、ジャンベを叩いてもらいました。楽しかったです!
さっそく動画も上がってます。
http://youtu.be/OQH_pY0ZAC0


終演後、グラサンかけた怖そうなおじちゃんがCD買ってくれた。ご機嫌なおじちゃんも「楽しかった!」って帰って行った。

そして、目をキラキラさせた小学生の男の子から「サインください」って言われてキューン♡ときました。


買ってくれたCDみながら「やった!コートジボワールの女が入ってる!」って笑
なかなか良いセンスしてます。
「こち亀」の新刊読んでたし。

会場で軽く打ち上げ。



お世話になった皆様と。
ありがとうございました!

2次会は居酒屋へ。
せっかく宿を予約してもらってたけどキャンセルしてもうた。朝まで呑むぜ!!

そして、3次会。




もはや誰と飲んでるのかわからんけど、楽しいぜぃ〜!

さらに4次会。



もう、ベロンベロン。

4時過ぎに大西さんの実家に転がり込んで寝ました。



朝。

台所で料理を作る心地良い音で目が覚めた。
久しぶりだったな。
しばらく寝たふりして、やさしい生活音をじっと聞いていた。





泊めていただいた大西さんのお母さんの手料理!!むちゃくちゃ美味いーー!!

ご馳走さまでした!

その後、大西さんの車で対馬観光。




廃墟。


若き日の思い出の一コマ


ダム


ネコ



そして、主催者の松村さん家にお見舞いを兼ねてご挨拶。まだ起き上がれないようだけど元気そうで安心しました。
1番楽しみにしてただろうに、残念でしたがまた次回、呼んでください!
その時は一緒にUFOやりましょう!


みんなやさしかったな。

対馬、やっぱり大好きです。

来年、子供連れて遊びに行こう。

Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/542-15772668

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。