一周忌

2013年7月19日(金)

あれから一年が過ぎた。

あっという間だったようで
果てしなく長かったようで

よくわからない。

いるのが当たり前だったから。

いない一年なんて、ほんとに過ぎたんだろうか?とさえ思う。




二見ヶ浦のお墓で一周忌の法要をした。

空は快晴で、日差しがギラギラしている。


お坊さんのお経が恐ろしくスピーディーだったのも
猛暑対策だったのだろうか?

普段の4倍速くらいだったようにおもうが
それはそれで聴き応えがあった。


そんなことはどうでもいい。


RIMG2300-2.jpg

大切なのは想い、偲んで、お話すること。






霊園内にある小屋に移動して、みんなでバーベキューした。



20130706 026-2

RIMG2304-2.jpg

e58699e79c9f[1]

友人からムコちゃんのはじめて聞くような話もたくさん聞いた。

おれの知らんとこでそんなこと言っとったんかぁ。ふふ。

という感じで。





夜は大橋の我が家に移動して2次会(?)

20130706 033-2

前日に思いついて祭壇を作った。

いつまでもみんなの思い出が
色鮮やかであってほしいという願いも込めつつ
南米旅行で買ってきた布をつかって
カラフルな祭壇にしてみた。

思いつきで作ったけど、
思いのほかよく出来たと思う。


RIMG2307-2.jpg

そして6畳の部屋に20人近くが密集する宴。

賑やかでいいやん。



RIMG2312-2.jpg

ボギー家の長女・イマちゃんもやってきた。


20130706 034-2

魔界からカシナポ・Kくんもきてくれた。
いつもタイミングのいい悪魔だぜぇ~。


音楽の友達、仕事の友達、お互いを通じて知り合った友達・・・
いろんな友人が集まって同じ食卓を囲む。

さらに両親や親戚、甥っ子や姪っ子も一緒に。

これはすべてムコちゃんがつないだ縁と縁だ。

その輪の中はとてもあたたかく、心地よかった。



いい一周忌を迎えられてよかった。




ホッとして、気が抜けて、翌々日に熱が出た。





































Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/482-7bdc3fd7

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する