スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークin対馬(前半)

2013.5.2

ゴールデンウィークに対馬へいってきました。

対馬はムコちゃんの親戚がたくさんいて、
ずっと話には聞いてたけど一度も行ったことがなかった。

≪対馬の人はみんなほんとにやさしくて、とにかくご飯が美味しくて、
昔からの自然がそのまま残ってて、タイムスリップしたような気分になる≫

これがずっとムコちゃんから聞いていた対馬。

病気になった時も身体に良いシイタケとか、梅干とか、蜂蜜とか、薬草とか
たくさん送ってもらった。今回はそのときのお礼も兼ねての旅行だ。

一緒に行けなかったのは残念だけど、
同じ景色を、大事にされた人達を、好きだった食べ物を
辿っていくことで、またひとつムコちゃんに近づける気がしてワクワクした。


20130501 001-2

出港は午前0:30。



20130501 002-2

20130501 003-2


俺とあびくん、義母と小5の姪っ子、霊感の強い親戚のおじさんの5人旅。

フェリーといっても、ただ寝るだけの部屋が用意されているだけ。


ビールも飲んだし、さて寝ようかと思ったらアビくんが泣きだした。
船が揺れるんでなかなか寝られない様子。

結局、抱っこしたままロビーのソファでテレビ観ながら朝を迎えた。


RIMG1994-2.jpg

まったく寝られないまま対馬に到着。


RIMG1998-2.jpg

すげぃ朝焼けに迎えられる。



RIMG2007-2.jpg

RIMG2011-2.jpg

まずはご挨拶と旅の無事をお願いして「和多都美神社」へお参り。

写真じゃ伝わらんだろう。この静けさ、重み、深み。

パワースポットなんて俗な言い方じゃなく「力を授かる場所」と言おう。




RIMG2088-2.jpg

すっかり眠気も覚めて、親戚のおばさんが経営している「みどり荘」へ。


RIMG2016-2.jpg

さっそく対馬料理をご馳走になる。うにのもろみ和え(?)美味!!

久しぶりに腹いっぱい朝ご飯を食べた。



RIMG2018-2.jpg

近所を散歩。

山と空。そこにウグイスの声だけがこだまする。

ほんとにタイムスリップしたかのよう。



RIMG2023-2.jpg

リアルはらぺこあおむしに興奮するあびくん。





さて、車に乗ってさっそく対馬観光。


車が海と並走してるみたいだ。

「海抜0メートルの道を車で走っていくとよ」って言ってたっけ。

なるほど、これがムコちゃんの言ってた景色か。。



RIMG2035-2.jpg

あ、馬だ。


RIMG2037-2.jpg

姪っ子が「これ人形?」って問うほど、1ミリも動かない馬。

すべてがのんびりしている。

俺もゆっくり過ごそう。 なぁ、馬よ。




それにしても・・・

RIMG2029-2.jpg

うーみーはーひろいなー、おおきーなー♪って歌は
じつに正直でストレートな歌詞だよな~。



RIMG2028-2.jpg


う~みにーおふねを浮かばせてー♪
いってみたいなーよその国ー♪

・・・って、肉眼で外国見えとるからね。すごいなぁ。






RIMG2031-2.jpg

みどり荘のおばさんに作ってもらったお弁当を
公園で食べようと思った途端、とんびが飛んできて
から揚げ持っていかれた!
(※ちなみに写真はとんびに襲われた直後の様子。
姪っ子が恐れをなして逃げ出してる。笑)

RIMG2032-2.jpg

これがそのとんび。

いつまでも頭上を旋回して狙ってくるので
お弁当は車の中で食べることにした。


次は対馬の遊園地(?)ファミリーパークへ!

RIMG2040-2.jpg

完全に貸切状態。

遊園地といっても入園料はなく、
唯一ゴーカートが有料なだけで、あとは遊びたい放題。
なかなか本格的なゴーカートも一回200円だから、2回乗った。
6年前に運転免許を取得して以来、はじめて車を運転したかも。
姪っ子のあーちゃんに2回とも負けてしまったけど。


RIMG2043-2.jpg

対馬の絶景が見渡せるローラーすべり台。
山の頂上から一気に滑り落ちる迫力!


RIMG2044-2.jpg

「スピードアップするぞ」 怖えーー。。



RIMG2049-2.jpg

どこいっても自然がモリモリしてる。


RIMG2054-2.jpg

体中に太陽を浴びて、いっぱい遊んだ。



RIMG2057-2.jpg

遊んだ後は温泉に入って、汗を流して・・・まだ16時!!

一日が長い。


夕飯も「みどり荘」でご馳走になって、

さて、寝ようかーーと思ったら、またもやあびくんの夜泣き!!
こんなこと今まで一度もなかったのに。。


またしても抱っこしたまま朝を迎えるのであった・・・
































Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/466-6666323f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。