あけましておめでとうございます。

2009年。

ついに幕開けです。





出演順のプログラムまで作って、気合入れて観た「紅白歌合戦」でしたが・・・

いまいち盛り上がりに欠ける内容でした。



しかしそこは腐っても紅白!!

素晴らしいステージもたくさんありましたよ。





まずは美川憲一「さそり座の女2008」の驚愕アレンジ!!!

さそり座の女がついに宇宙へ飛び立ってしまいました(泣)。

さらに後半からはるな愛とIKKOの芸能界ニューハーフ枠争奪戦が繰り広げられ完全にIKKOの空回りにより軍配ははるな愛に!!!

NHKホールに「どんだけ~!!!」が虚しくこだまするのでありました・・・



いきものがたりとかキマグレンとかどーでもいい歌手が続いて、ちょっとまったり。



えー・・・最近の紅白歌合戦にみられる傾向として無名の新人を紅白出場によってブレイクさせるっていうパターンが定着しつつあるみたいやけど・・・木山裕策はハゲ過ぎやろ!!!



宮沢和史(THE BOOM)の崩壊寸前の顔面のみで歌い上げる「島唄」を聴きながら、ついウトウト・・・眠ってしまった・・・





Pefumeで目が覚めた。



徳永英明がデビュー曲「レイニーブルー」を歌っててよかったねー。いい曲やね。

森山直太朗もさすがの歌唱力と表現力で圧倒的な存在感だったし

平原綾香も抜群に歌うまいし、品があって素敵でした。



石川さゆりの「天城越え」はもはや名人芸?情念のカタマリです。



そして、今回のベストアクト!!!

森進一の「おふくろさん」!!!!!!

気持ちが入りすぎて、血管30本くらい切れるんじゃないかと心配になるほどの熱唱!!!絶唱!!!

歌ってる顔が怖すぎて「スキャナーズ」のラストシーンを観てるようでした。

「スキャナーズ」↓

http://jp.youtube.com/watch?v=TWZNlnLjLno&feature=related





まぁ、大トリが氷川きよしの「ズンドコ節」っていうのはどうかと思うが・・・



予想通り白組の圧勝でしたね!



なんだかんだ言って紅白歌合戦は毎年面白いのです。





それでは皆様、今年も宜しくお願い致します。



Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/39-bfcb036b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する