FC2ブログ

 高知ツアー 前編

遅くなりましたが、高知ツアーの感想など。。

2011.7.24

夜行バスに揺られ、高知駅に着いたのは朝7時過ぎ。

とりあえず駅のトイレで兄弟並んで歯を磨く。
金髪のボギーと坊主頭の俺が鏡に映る。妙に気恥ずかしい。


こんな早朝にもかかわらず高知の名所を案内してくれた主催の足袋猫さん。

ありがとう!


まずは桂浜。
まさに思い描いていた高知の浜辺!
『お~い!竜馬』を思い出す。
砂浜は砂というよりも細かい砂利に近い。裸足で歩く感触が気持ちいい。


次は日曜市へ。
道路を封鎖してズラーッと並ぶ露店。
まるでボリビアみたいだ。楽しい。


そして、極めつけは「ひろめ食堂」!!!ここはヤバイぜ~。
四方八方、美味いもんだらけ。


高知名物「カツオのたたき」は今までの常識が覆される美味さでした。


朝から兄弟でビール飲んでゴキゲン。
体中を酒がぐるぐる駆け巡る。だってまだ朝の9時だもん。

ほどよく酔って、リハ前のライブハウスのステージで爆睡する兄弟。
しかも夢まで見た。
今夜、対バンするハナクソ君が福岡にいるはずの我が子と
仲良く遊んでいる夢だった。

まだ写真でしか見たことがないハナクソ君。
夢にまで出てくるとは…よほど気になっていたのだろうか…


イベントスタート。お客さん、けっこう入ってる。



オープニングは「足袋猫」。
クラシック音楽を経験してるからだろうか
まるで架空の世界のような不思議な曲調。
幻想的な映像が頭に浮かぶ。
幼い頃に見たアニメ映画「迷宮物語」を思い出した。


そして、気になっていたハナクソ!
その投げやりな名前とは裏腹に
ひたすらアツいメッセージソング。
若さがギラギラみなぎっておりました。


そして俺の出番。

《演奏曲目》
1.8月のキャミソール
2.テストミー俺はどうだ!?
3.コートジボアールの女
4.忘れないで
5.動物大図鑑


一曲目のPAトラブルで出鼻をくじかれ
コールアンドレスポンスが空振りする中、
持ち前の“折れない心意気”で強引に盛り上げる。


続いてTHE NOZI。
VO.タダシ君がMCで「君が代」を矢野顕子のモノマネで歌い出すが
これが信じられないほど似てなかった(笑)。
しかもMCと思ってたら、ちゃんとセットリストに入ってた。
最初からやろうと思ってたのか…すげえ勇気だ。
彼もまた、折れない心意気の持ち主である。


最後はボギーが持ち時間を大幅に超える熱演により
胴上げ&大合唱の大団円で幕を閉じた。



イベント終了後・・・
ライブ中にネギをプレゼントした女子高校生が
ネギを小脇に抱え、照れくさそうに
「チンチンの曲よかったです!」って言ってくれた。

ネギと女子高校生とチンチン。あぁ、なんて素敵な夜だ。



打ち上げにて。
久々に一気飲みをさせられる。

THE NOZIのタダシ君とは同い年ということで
当時のアイドルの話やバンドブームで盛り上がる。

もちろん、居酒屋も激ウマい料理のオンパレードでした。

ベロベロに酔った。
足袋猫さん宅にて、4匹の猫たちと戯れながら眠る・・・


Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/364-a076000a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する