1ヶ月

2011.5.2

今日でアビが産まれてちょうど1ヶ月。



いわゆる「産後の床上げ」ってやつで
出産で失った体力や血液が回復して床を片付ける時期である。

この一ヶ月間、母が毎日のように我が家へ来てくれて
洗濯や買い物、料理などをしてくれた。

連日、食卓には母の手料理が並んだ。





ありがたやー。


思春期の頃、両親にはずいぶん苦労かけた。
大人になってからも失踪したりで、これまたずいぶん心配させた。
これが赤の他人ならとっくに見捨てられてるだろう。

ここまでされて、なんでこんなに愛情が注げるんだろう?と
不思議に思うこともあった。
いっそ俺なんか嫌いになれば楽になれるだろうにって思うこともあった。

「親の気持ちは親になってみらんとわからん!」

昔から何度も言われた言葉だ。

コレを言われると、何も言い返せない。だって親じゃないから。
反則だ!卑怯だ!って思った。

しかし俺にも子が生まれ、人の親になった。
まだまだ親になりたてで、戸惑うことだらけだが
子の寝顔をまじまじ見てたらじんわりと、わかってくる。

親の気持ちが。

どれだけ道を踏み外しても、こうして戻ってくることができるのは
幼い頃に注がれた親の愛情のおかげかもしれない、と思った。


Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/339-a7b51c00

Comment

sugasakai | URL | 2011.05.04 01:19 | Edit
もらった愛情は、逆らっても拒否しても、どこへもいかず、自分の中にありますよね。そしてそれがまんま、子供に流れていくように、母になった妹を見ていると痛感します。
早いねー1ヶ月!
それにしてもすんごいご馳走!皿の数がすごすぎます おかーさまステキ☆ 
ヤマザルンペン | URL | 2011.05.04 03:19 | Edit
オクムラさんは絶対イイ親父になるな

間違いねぇーゼ!!! 
オクムラユウスケ | URL | 2011.05.04 15:11 | Edit
>sugasakaiさん
ほんと、早いですねー。1ヶ月。
言葉で伝わらんぶん、体全部で受け止めてる感じがします。
sugasakaiさんとこの姪っ子ちゃんも
えらい可愛いですねー。


 
オクムラユウスケ | URL | 2011.05.04 15:17 | Edit
>ヤマザルンペンさん
ありがとうございます。
いい父親になれるように
照英とか見習ってがんばりまーす。 
Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する