スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 一宝軒

2011年1月27日

大名に昔からある大衆中華料理屋が今月いっぱいで閉店する。
45年も続く老舗だったらしい。
今月は閉店感謝セールとして、
餃子半額、飲み物半額、ラーメン300円という破格値で営業している。

ここの餃子、とにかく美味い。
数年前にも何度か食べたことあるが、
こんなに美味しかったのか・・・と改めて気付いた。

夜、友達を誘って食べに行った。
店内は満席。
友達と楽しく過ごしながら、餃子を食べる。
から揚げ、青椒肉絲、ピータン豆腐・・・どれもこれも美味しい。
しかし、もう食べることができないと思うと、なんだか切ない。
45年の歴史に敬意を表しつつ味わって食べた。

普段からよく食べてたわけじゃないけど、
安いから今月は何度か食べに行っただけなんだけど・・・
こんなに美味しいと「もったいないなぁ」って思ってしまう。

“いつもそこにある店”だったから風景の一部みたいになってた。
こうやって見慣れた景色が変わっていくのは、ちょっと寂しい。

帰り際、店主の方が笑顔で見送ってくれた。
赤いヒモが結ばれた五円玉を記念にくれた。」


Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/303-966cf1f9

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。