スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 プエルトモンで海鮮三昧!(でも全部吐いてもーた!!)

プエルトモンは新鮮な魚介類が豊富で安く食べれる港町だそうだ。

セントロから20分ほど歩いて「アンヘルモ」という魚市場へ行くと・・・


こんな感じで


こんだけ貝がつまって1パック1000チリ$(180円)だったり


生ウニが2000チリペソ(360円)だったり


運がよければアザラシ(?)なんかも見れたりして


もう宿では連日海鮮三昧である。
2日目からはウシュアイアで知り合ったジュンさんと合流して
さらに豪華ディナーを堪能してたのですが・・・
なんと、宿のオーナーのおばちゃんが大の魚嫌いでありました・・・
キッチンで料理してたら、目の前でお香を焚きはじめ、
じっと後ろから監視しているのである。

そんなおばちゃんの呪いにやられたのか、
3日目の夕食後、俺だけヒドイ食あたりになってしまい
深夜にオエ~オエ~吐き続け、ゲッソリ痩せて
翌日の「海鮮丼」を食べ損ね、一日中果物ばかり摂取しておりました。

結局、宿には4泊したけど、日増しにおばちゃんの態度が悪くなり
ケチくさい事も言い出したので予定を繰り上げ
ジュンさんと一緒にチロエ島へ行くことになった。


一つ気がかりなのはこの猫。
同じ宿で飼われているプードル犬に酷く苛められているらしく
顔は傷だらけで、しっぽの先は千切れかけていた。
みんなでこっそり、プードル犬を(軽く)蹴飛ばしたり(軽く)足踏んだり
(軽く)睨みつけたり(虐待じゃないよ。調教よ)してたけど
先行きが不安である。早く良い住処を見つけておくれ。

ちなみに泊まった宿の名前は『HEIDI』。
ロッテンマイヤーのようなおばちゃんに要注意!

Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/185-b5cccec1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。