スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 パイネ国立公園(その5)

9日目。
さて、いよいよ終盤だ。
8:50「italiano」を出発。


5.5㎞先のキャンプ地「los cuernos」まで休憩を入れず一気に歩く。
しかし、ここから猛烈な登り坂。
道を間違えたんじゃないかと思うほど、果てしない登りが続く。


とりあえず見晴らしのいい場所で昼食。



やっと登りが終わると、今度は穏やかな道がつづく。
「ガンダーラ」「モンキーマジック」「ビューティフルネーム」etc..
何故かゴダイゴの曲をメドレーで歌いながら歩く。

途中、急流の川を石伝いに渡っていると、奥さんが川にドボン!落ちた。
その数分後、俺の頭に木の枝がグサッ!刺さった。
奥さんは靴びしょ濡れ。俺は頭血まみれ。
血は出てるけど傷はたいしたことなさそうなんで
オクムラ家に代々伝わる秘伝の薬「コーフル」を塗って応急処置。
パイネの大自然の中「コーフル」を頭に塗ってるのが妙に可笑しくて
「パイネでコーフル」と思わず口に出して笑ってしまった。


これがコーフルだ!!!!
幼い頃から怪我したら「コーフル塗っときなさい!」
ニキビができたら「コーフル塗っときなさい!」
旅行に出かける時は「コーフル持って行きなさい!」
と言われ続けてきたのだ!!!

それはさておき・・・
しばらくすると今日の目的地「las torres」までの道と
その先の「Chileno」までショートカットする道の分岐点を発見。
ちょっと悩んだが、早くこのトレッキングを終わらせたい気持ちが勝り、
ショートカットで「Chileno」へ。
16:30 「Chileno」に到着。すでにこの時点で20㎞以上歩いている。
こうなったら、行くとこまで行きましょう!ってことで
最終キャンプ地「Torres」までの残り5㎞を勢いのみで歩く。
18:15 「Torres」に到着。
なんとこの日は28㎞も歩き続けた。
初日は10㎞の距離を歩くだけでヘトヘトになってたのに
人間の体ってのは不思議なもんだ。

あとはパイネ国立公園の最大の名所・トーレスの展望台から
山が真っ赤に染まる朝焼けを見たら帰るだけだ!!!

あと2、3泊する予定だったのに、まさかこんな早く帰れるなんて!!
頑張った甲斐があった。
頭の中はもはやトーレスの朝焼けよりも
宿に帰って「チキンの丸焼き」を食べることでいっぱいだ!!



今夜はもう節約しなくてよくなった食材をいっぱい食べた。
とっておきのポテトチップス(チーズ味)もあっという間に食べ尽くした。



Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/179-032a2700

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。