アサード


最南端の町・ウシュアイアは、"最果ての地”というわりには
セントロに行けば観光客向けの店やカフェも多くて拍子抜けするけど
その町並みの向こうが雪山だったり
ちょっと道を外れたら、ボロボロのバラック小屋の集落があったり
やたらでっかくて汚い野良犬がウロウロしてたりして
グッと演歌な雰囲気が漂ってくるのであります。





そんなウシュアイアに来て早々、
ウシュアイアの日本人宿「上野山荘」の皆さんとBBQしました。
こちらではBBQのことを「アサード」といって、
毎週末には家族や友人と一緒に子羊などを炭火で焼いて食べるんだそうです。
たしかに、宿の隣家でも「アサード」してたもんね。


メキシコ在住の日本人・ジュンさんにより
真っ二つの子羊肉(5㎏)が片面45分ずつ、ゆっくり、じっくり焼かれていく。
味付けは荒塩のみ。それがアルゼンチン流らしい。
そして待つこと1時間半・・・


ジャジャーン!!!


うっひょー!!!!


マキシモうまーい!!!

信じられない柔らかさ&ジューシー!!!
焼肉のたれもご飯も必要なし!肉を喰うのだ!ただ美味い肉を!!!

ウシュアイアでは土日にしか子羊肉が手に入らないらしいので
週末に上野山荘へお越しの際にはぜひ!


Trackback

Trackback URL
http://obobosama.blog.fc2.com/tb.php/166-328981f4

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する