スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1ヶ月

2011.5.2

今日でアビが産まれてちょうど1ヶ月。



いわゆる「産後の床上げ」ってやつで
出産で失った体力や血液が回復して床を片付ける時期である。

この一ヶ月間、母が毎日のように我が家へ来てくれて
洗濯や買い物、料理などをしてくれた。

連日、食卓には母の手料理が並んだ。





ありがたやー。


思春期の頃、両親にはずいぶん苦労かけた。
大人になってからも失踪したりで、これまたずいぶん心配させた。
これが赤の他人ならとっくに見捨てられてるだろう。

ここまでされて、なんでこんなに愛情が注げるんだろう?と
不思議に思うこともあった。
いっそ俺なんか嫌いになれば楽になれるだろうにって思うこともあった。

「親の気持ちは親になってみらんとわからん!」

昔から何度も言われた言葉だ。

コレを言われると、何も言い返せない。だって親じゃないから。
反則だ!卑怯だ!って思った。

しかし俺にも子が生まれ、人の親になった。
まだまだ親になりたてで、戸惑うことだらけだが
子の寝顔をまじまじ見てたらじんわりと、わかってくる。

親の気持ちが。

どれだけ道を踏み外しても、こうして戻ってくることができるのは
幼い頃に注がれた親の愛情のおかげかもしれない、と思った。


スポンサーサイト

 端午の節句

2011.5.5

こどもの日。

アビの初節句。


前日の夜勤中に鯉のぼりを作った。
大丸の「サザエ」でちまき買った。


とりあえず記念撮影。


立ってる!立ってる!


来年はもっと豪勢に祝ってやるぜ!



 今日はデモの日

テレビのニュースにて、今回の浜岡原発停止要請の件で、
静岡のお茶工場の従業員にインタビューしてた。
原発が停止すると計画停電で工場がストップするんじゃないか?と
納得してない口調でインタビューに答えてござった。

この期に及んでまだそんなこと言うとるのか・・・

放射能漏れたら工場の電気どころか
お茶っ葉すら出荷できなくなるのに。



本日、福岡天神で脱・原発大規模デモがあるようです。


詳細はこちら↓↓↓
http://hantenchi.blog102.fc2.com/



 お風呂に入る

2011.5.10

産婦人科での1ヶ月検診も無事に終わりまして、

アビ君の血液型も判明しました。



O型でした。

俺がA型で、奥さんがB型で、アビ君がO型。

そういえば昔、バラクーダが『血液ガッタガタ』っていう
コミックソングを歌ってたっけ。

まさに我が家の血液はガッタガタです。


さて、


1ヶ月を過ぎたので、ベビーバスは卒業して
いよいよお風呂デビューとなりました。


男同士、裸のおつきあい。



こうして見ると赤ちゃんも小さいけど風呂も小っちぇ~。

まぁ赤ん坊にしてみれば、すごい大浴場なのかもれん。



さあ、そろそろ上がろうか~、と思ったら

ブロロロロ・・・

ウンチでたー!

お風呂にアビ君のウンチがプカプカ浮いとる!
気持ち良すぎたか・・・

しかし、


ウンチすら可愛いらしいぜ!コノヤロー!


 レベッカな毎日

今年の2月頃から何故か突然、
REBECCAにどっぷりハマっています。

昔から嫌いじゃなかったし、聴いてもいたけど
まさか、今頃こんなにハマってしまうとは思いもしなかった。

この何ヶ月間か飽きることなく延々とREBECCAを聴き続けた結果、
今や身体がNOKKOのボーカル以外を受け付けなくなってしまいました。


きっかけは何でもないことだった。

NHKで現在のNOKKOのドキュメント番組を観てから
ちょっと気になリはじめた矢先に、タイミングよく
奥さんの実家の倉庫からREBECCAの全アルバムが見つかった。
奥さんは当時からNOKKOの大ファンであった。

それからアルバムを聴いたり、YouTubeの映像見たりしてたら
楽曲の良さはもちろんだが、やはりライブが圧倒的に凄い!と気付く。

こんなこと言うとレベッカのファンから
「そんなことも知らんかったんか!」と怒られそうだが・・・

REBECCAって、素晴らしいライブバンドだったんやね。

そして、NOKKOのボーカリストとしての存在感たるや
安室奈美恵や倖田來未や浜崎あゆみが100人くらい束になっても
かるく弾き飛ばしてしまうくらいのエネルギーに満ち溢れている。

とにかく俺の中では今、一番熱い存在なので
今更ながらREBECCAが解散したことを本気で残念に思ったりしている。

もう20年以上も前なのにね・・・



自分でも抑えきれないほどの衝動と才能が爆発してる感じ。
「神様が与えた才能なんだなぁ」と何の迷いもなく感じてしまう。




この熱量。これだけ踊ってもブレない歌唱力。



この曲、とても好き。



なぜ、俺は当時(小学6年頃)、レベッカではなく
米米クラブとか、永井真理子とかを聴いていたんだ!
当時の俺のバカ!


 ご対面

21011.5.16


おりべ御家族とイクマさんが我が家へ遊びに来ました。

なにやらiknowiknowiknowの同窓会みたいになってますが
ひとつ違うのは、子供がいること。

おりべ家の長女・春海ちゃんは、うちより3週間早く産まれて
学年でいえばアビ君より一つお姉ちゃんになる。

3週間違うと、ずいぶん大きさが違うもんだ。

っていうか、春海ちゃん髪の毛フッサフサやん!
生まれた頃からフサフサだったらしい。

アビ君はまだまだ大地康雄みたいやもんね。




とりあえず2人並べてみる。




初めて母親以外の異性と枕を交わすというのに泣き叫ぶアビ君。
女性に対して臆病なのは父親似だろうか?


おりべ一家は来月からアメリカのボストンへ移住する。
2年後に帰ってくるらしいので、今度会うとき子供は2歳だ。

2歳か~・・・。

大きくなっとるやろうなー。


 週末は温泉・・・ではなく、ライブ!!!

いよいよ今週末は2ヶ月半ぶりのライブ!!

会場は山口市湯田温泉!!!!!

Organ‘s Melody!!!!

ライブハウスオーナー・福田英三氏、直々のお誘い。
「個人的に聴きたい」と嬉しいお言葉をいただきました。


温泉&ライブでダブル開放感!!
どっちも素っ裸で挑みます!!
ただし、ライブは気持ちが素っ裸なだけで、
ほんとにチンチン出したりしないので期待しないで下さい。
期待されるほどのイチモツは持ち合わせておりません。



5月21日(土) 
会場)Organ‘s Melody(山口市湯田温泉3-7-7)
時間)18:00 open
料金)前売/当日 ¥1500/¥1,800(要drink別)
出演:オクムラユウスケ(福岡) and more

プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。