あけましておめでとうございます。












 オクムラユウスケの連絡先

obobononioi@hotmail.co.jp







 果物



先日、東京在住の御家族から
金柑とポンカンをいただきました。

家に果物があると、ほっとします。


数年前、京都で一人暮らししてた頃は
貧乏すぎて果物を買う余裕なんてなかった。
米、肉、野菜、酒、お菓子、タバコ・・・これで精一杯。
俺の中で果物って「ゆとり」なんだと思う。

奥さんが用事で留守の時、
一人で食べるご飯のなんと侘しいことだろう。
かといって、自分が食べるだけの為に
手の込んだ料理を作る気にもなれない。
ついついカップ麺やスーパーの惣菜で間に合わせてしまう。
まぁ、それはそれでたまに食べたら美味しいんだけど・・・

でも一人で食べるご飯って作業に近い気がする。
一緒に食べる(食べてくれる)人がいるからこそ
食卓にも果物が飾られるんだと。。。

少なくとも俺は一人暮らしには向いてない。
一人旅も一人遊びも上手じゃない。
十数年、ソロで音楽活動しときながら
こんなこと言うのも変な話なのだが。

 やっぱり猫が・・・

夜勤中
奥さんから写メールが届く。


我が家の愚猫・ミー。
ベロ出して寝ぼけ顔。ブサイクすぎる。可愛いやつめ。


職場の人にこの写真を見せたら「もっと可愛い写真ないんですかー?」と。
その人は犬好きだった。 なるほど。



翌朝
夜勤から帰ってきたら、またしてもベロ出したミーが
今度は目をクリクリさせて、可愛い顔してやがる!




その日の夜
正月太りを解消するため腹筋してたら


猫にたかられた。






 鈴木拓也という男

今年1発目のライブ決定!!!!!

会場はUtero!!! 初出演~~!!



そして共演は・・・・



鈴木拓也!!!!!!!! 


俺と鈴木拓也は、中学時代の同級生だぜ!!!!
一緒に漫画描いたり、ドラゴンボールごっこした仲だぜ!!!
「おくさん」「たっくん」と呼び合う仲だぜ!!!!




《修学旅行での俺とたっくん》

ここ最近は福岡や東京で何かと問題起こして
出禁・村八分にされてる鈴木拓也だけど
根は律儀ないい奴なんだぜ!!!!


そんな鈴木拓也は中学時代はクラスのアイドル的存在だった。
女子たちはみんな「たっく~ん、かわいい~~!」みたいな
黄色い声をあげていた(決して大袈裟でなく)。


中学卒業後、別々の高校へ進学した。

ある日、電車の中でバッタリ再会したのだが・・・
鈴木拓也は変貌していた。

あんなにスベスベだった肌はニキビでゴツゴツになり
低くて華奢だった体型もわずか一年足らずで巨大化し
甲高くて可愛い声は、ボソボソと聞き取りにくい低音ボイスに・・・

そして、あんなに明るくて面白かった「たっくん」は
恐ろしく暗いオーラに包まれて溜息をついていた。

たぶんあの時期に、何かがあったのだろうけど
負のオーラが強烈過ぎて、ちょっと距離を置いてしまった。

それから数年後。

22歳になった俺たちは、意外な場所でまた再会する。

当時、俺がレギュラー出演していた「フォーク喫茶・照和」に
鈴木拓也がオーディション用のデモテープを送ってきたのだ。

テープオーディション通過後に、ステージで演奏して合格したら
レギュラーミュージシャンとして採用されるシステムなのだが
鈴木拓也はテープオーディションで落選してしまった。

あの「たっくん」が、どんな歌をうたってるのか興味があったので
落選したカセットテープをこっそり家に持ち帰って聴いてみた。

戦慄が走った。

1曲目の「鳥のリレー」で完全にヤラれた。
あまりにも面白いのでBOGEY(実兄)にも聴かせた。
BOGEYもヤラれて、すぐに「ハイコレ」出演オファー。

これが鈴木拓也伝説の始まりだった・・・


泥酔・大暴れ・暴言・ストーカーetc...
悪い噂(ほとんど実話)は数々耳にするが
鈴木拓也はまぎれもなく天才で変人である。

そんな2人が久々に共演する夜。

まったく音信不通の中学同級生たちもカモーン!!!


2011年2月11日(金・祝日)
会場)UTERO (http://www.utero.jp/schedule_jan.html
出演)オクムラユウスケ/鈴木拓也 and more..




 広島ツアー決定!!!!

さあさあ!!!!ライブの告知ですよ!!

広島・ヲルガン座に再び来襲!!!

しかも、今回は兄弟で!!!!




2011年2月20日(日)
ヲルガン座3周年記念企画!!!!!!
【祝ヲルガン座3周年ナイト!
~ゴトウイズミ大推薦!ディスクジョッキー!
大団円スペシャリスト登場!
笑いあり!涙なし!の夢の採点!】


会場)広島『音楽喫茶・ヲルガン座』
http://www.organ-za.com/schedule/
時間)開場 19:00 開演 19:30
料金)予約 1500円 当日 2000円(+1order)

※ご予約は、お電話【082-295-1553】か、
メール【organzainfo@gmail.com】にてお願いします。
その際、お名前と人数、お電話番号をおねがいします。

【出演】
■BOGEY(福岡・兄)
■オクムラユウスケ(福岡・弟)
■rallinana
■EYESCREAM JET SET
■JAILBIRD Y






■ボギー プロフィール
福岡を拠点に精力絶倫に活動する変態。ヨコチンレーベルのオーナーであり、主催イベント「ハイコレ」は97年から始め現在109回を数える。トロピカル&ダンサブルなバンド「nontroppo」や、エロス&トイポップなバンド「TOYTOY」を率いつつ、さらには岡村靖幸やバービーボーイズ、RCサクセションの完全コピーバンドとしてもYouTube等で話題に。他にもDJやラジオのパーソナリティー、雑誌等での悪趣味コラム、イラストレーター、等々、その表現欲求は多岐に渡るが、全ての活動のルーツは実は弾き語りであったりする。昨年末に自作の曲を108曲歌うという偉業を7時間半かけて達成。名前の「ボギー」とはボーカル/ギターの略。
●ヨコチンレーベル http://www3.to/yokotin/
●ブログ「ボギーの悪趣味音楽作法」 http://blogs.yahoo.co.jp/bogey4649



■オクムラユウスケ プロフィール
福岡在住。初期の爽やかなフォーク路線から突如変貌を遂げ、ボギー主催イベント『ハイコレ48~キチガイ天下一武道会~』でトーナメント戦を勝ち進み優勝。キチガイ王者に君臨するも、その後突如音楽活動を休止。沈黙の3年間を京都で過ごしたのち、06年に音楽活動を再開。全国で狂気のパフォーマンスを繰り広げながら、同時に結婚、たこ焼き屋開店、閉店、1年弱の南米放浪と目まぐるしい生活を送る。
「恐怖と笑いと哀しみの果てにあるものは一点の曇りもない一線を越えた世界」
20以上の声色と激情するギターで時に激しく、時に静かにのたうちまわる自己崩壊スレスレのパフォーマンスは、狂気へと向かいながらも最後はエンターテイメントとして昇華される。ギター1本、地獄系フォーキーパンク!!!
●ブログ「オクムラユウスケ個人情報NOW」 http://okumurayusuke.blog.shinobi.jp/



■EYESCREAM JET SET プロフィール
slym moto nabe uneo
Rock and Roll!



■rallinana プロフィール
2010年結成。チカ(♀)とアイン(♀)の2人からなる○○○なバンド。
過去2回のライブでは、対面ドラムで叫び続けたり、ライブハウスの中にライブハウスを造って演奏したりと、楽器やスタイルはまったく定めずに、バ カな事を真面目に一生懸命やるをモットーに、みんなとお友達になりたいを目標に、かなりマイペースに活動中。ヘソ踊りの祭りを見に行くだけの自主企画イベントを開催するなど、ライブ以外の活動にも熱を入れている。今後も様々なイベントを開催する予定。
チカは別バンド「幽玄syndrome」「tarutaru」のドラムとしても活動。イラストを描きながら出張古着屋を運営中。
アインはdistortional naked core主宰。下品至上主義な雑誌を発行したり、impractical nightというイベントを不定期で開催している。最近は漫画をよく描きます。
http://dnc.mond.jp/rallinana/



■JAILBIRD Y
JAILBIRD Yとは『Vo:ANN /RAW:T.K.B/DRUM:TAKAO /RAZOR:NISIC /FUZZ:HISASHI この5人の男から発散させられる音楽的無秩序状態である。』




本日、高速バスのチケットを購入しました。
只今、キャンペーン中で福岡~広島が大変お安くなってます。
http://www.hiroko-group.co.jp/kanko/fukuoka/index.htm
電話予約したんですが、受付の女性が感じ悪くて
質問するたびに怒り口調で返答されるので、泣きそうになった。


余談ですが・・・
我々がヲルガン座に出演する前日(2/19)は
元「たま」の滝本晃司ワンマンライブ。
さらにその前日(2/18)はこれまた元「たま」の柳原陽一郎さんのライブ。
偶然?意図的?もしかして共演??と期待してしまいます。
さすがに4日間も仕事休めないので観に行けないが
この3DAYSは熱いぜ~~~。

 2011・1・24

午前中。

妊娠中の奥さんの定期検診。
産婦人科で一緒にエコー画像を見せてもらう。
お腹の中の赤ん坊はすでに人間の顔だ。
最新技術により、立体的に映し出されてる。
表情までわかるなんて、すごい。
我が子はスヤスヤ眠っておられた。

それにしてもすごいマシーンだ。
見た目がすでに最先端。
4Dでみる我が子は、「トロン」みたいだ。
しかし、エコー画像を録画するソフトは
ビデオテープしか対応してないらしい。
何故そこだけアナログ?


午後から吉野スタジオでレコーディング。

只今、レコーディングをしております。

3rdアルバム『メルボルン特急』から約5年振りの新作です。

とりあえずスタジオに4時間。ひたすら1曲を歌い続ける。
喉が枯れてくる。指先が切れて血がにじむ。
弦が切れたり、お腹が痛くなったり・・・
やっと納得のいく録音ができた頃には疲れ果ててボロボロ。
これでようやく1曲。レコーディングって苦手だ。

完成まではまだまだ時間がかかりそう・・・


プロフィール

オクムラユウスケ

Author:オクムラユウスケ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する